新卒
中途

楽しい職場No.1を目指す100年企業


お酒と気配りを届けて1世紀。受け継がれる明治屋スピリット

明治屋は大正11年(1922年)に創業、100年近い歴史を持つ老舗の酒卸問屋だ。創業当時はリヤカー一台でスタートした小さな個人商店だったが、現在では70名の社員を抱える大所帯となった。同社では、日本に流通している酒類、約1万種のうち70~80%を取り扱っているという。他では手に入らないようなお酒を届けてもらえるのが、明治屋の魅力の一つ。しかし、同社が届けるのはお酒や商品知識だけではない。東京23区内と千葉県、埼玉県の一部地域の顧客に、お酒とともに元気と気配りを届けている。

顧客の90%は個人経営の飲食店。数十年という、長いおつき合いが続いているお店も少なくない。その秘訣は「以和為貴(わをもってとうとしとなす)」の精神をひたすらに受け継いできたことにある。同社にとって得意先、仕入先とは単なる商売相手に留まらない。良いときも悪いときも共に支え合うパートナーとして、深い信頼関係を築き上げているのだ。

営業部長の沓名(くつな)氏によると、こんな話があったという。創業者である祖父に、昔は一人で何軒ぐらいのお客様を担当していたのかと聞いたところ、150軒との回答。なんだ、そんなに少なかったのかと思っていたら、その話には続きがあった。「お客様のお子さんの誕生日まで覚えていられたのは、150軒までだったね」と。創業者が顧客をいかに大切にしてきたかが伺えるエピソードだ。明治屋には今でも「人対人」の絆を大切にする精神が脈々と受け継がれている。

 

 

風通しの良さが自慢

明治屋の社風をひと言で表すと「大きな家族」だという。「人対人」の関係を重んじるのは、経営者と社員、社員同士の関係でも同じこと。100年近い伝統があり、70名の大所帯ながら、風通しの良さが自慢だ。昼休みには数人でボール遊びに興じる姿が見られ、休日に花見やバーベキュー、ソフトボール大会などで集まることもしばしば。社員同士がとにかく仲がよく、社歴30年の社員と入社2年の社員が対等な立場でコミュニケーションを取っている。

お酒を扱う同社では、ソムリエや利酒師などの資格取得の支援も積極的に行っている。メーカーの勉強会に参加することもあれば、社員が有志で集まり、勉強会を行うことも。お互いを励まし合いながら切磋琢磨する仲間がいるというのは、自分自身の成長を実感しやすい環境ではないだろうか。

 

自分を信頼してもらうことから始まる仕事

明治屋の朝は、配送職と営業職が総出でお酒の荷出しをすることから始まる。営業職が作成した伝票をもとに、お酒を積み込むのだ。数千種類の中から目的のお酒を搬出し、確実にトラックの荷台に乗せる作業には、慎重さと体力がものをいう。荷出しは1~2時間で終了し、配送職は配達ルートに出発。営業職は事務所での報告作業や顧客訪問を行う。

 

 

配送職は体力勝負の仕事。真夏の暑さでバテることもあるが、社員たちはお客様の「ありがとう!」の言葉に救われるという。「明治屋さんありがとう」が「〇〇君ありがとう」に変わったとき、人対人の関係が始まったのを感じるのだそうだ。

営業職はお酒の種類や顧客情報を覚える為に、約一年間配送職を経験する。既存の顧客への提案も大切だが、町に出て自分の足で新規顧客を獲得するのがメインの仕事だ。営業のやりがいは、頑張った成果が目に見えること。しかし、ここでも大切なのは人対人の関係。飲食店や、お店でお酒を楽しむ方にいかに喜んでいただけるか、また新しい顧客にいかに自分や会社を信頼してもらうかが要となる。単に数字を追うことだけを良しとしないのが、明治屋流なのだ。

 

楽しい職場日本一を目指す

沓名氏は「もし楽しい職場コンテストがあったとしたら、当社は日本中の会社でかなり上位に入ると思います」と語る。日本一楽しく、働きやすい職場を目指して、職場改善にも取り組んでいる。

ガムシャラに業務に向き合ってくれる方なら大歓迎だという同社では、一日職場体験を実施している。体験入社後の就職率は100%。「自分は体を動かす仕事には向いていないのでは?」と思っている方にこそ、体験してほしいという。入社時はビールの樽をトラックの荷台に上げることができなかった社員が、今では先陣きって走り回っているというから驚きだ。楽しく仕事がしたいと思う方は、ぜひ一度明治屋を訪れてほしい。

 

 

【関連サイト】

企業HP

求人情報

企業名
株式会社明治屋
本社所在地
東京都江戸川区松江5-17-1
募集職種
(1)配送
東京23区内、千葉県内を中心とした外食産業への酒類/食材等のルート配送及びトラックへの積荷。ベテランだけではなく若いドライバーも多く在籍。2t車を使用し1日あたり20~40件を回ります。

(2)営業職
既存顧客、新規顧客開拓、メーカーとの折衝など業務は多岐に渡ります。流行の商品情報の提供やドリンクメニュー構成の提案など、お客様の良きパートナーとして商売繁盛のお手伝いをするお仕事です。
雇用形態
正社員
採用対象
院卒・四大卒・短大卒・専門学校卒・既卒・第二新卒・中途・留学生
仕事内容
酒類・食品類の外食産業への販売業務
給与
<新卒者>
院卒 :254,500円
四大卒:254,500円
短大卒:254,500円
専門学校卒:254,500円
留学生:254,500円
<既卒・中途>
既卒・第二新卒:284,500円
中途:284,500円
※40,000円の運転手当、37,500円の業務手当、10,000円の職能手当含む
福利厚生
昇給年1回、賞与年2回、退職金制度、運転免許取得補助制度など
選考方法
書類選考
面接
その他
会社説明会・選考を希望される方は、下記よりお問い合わせください。