新卒
中途

在宅介護を支える、町の安心ステーション


在宅介護支援のワンストップサービス

江戸川区と葛飾区で介護サービスを提供しているトーリツ。江戸川区内では訪問介護や訪問看護などの居宅サービス、デイサービス、福祉用具のレンタル事業など、在宅介護を支える事業を展開している。同社が介護事業所として事業を開始したのは、昭和61年(1986年)のこと。設立当時の役員に看護師がいたことから、訪問看護ステーションも同時にスタートした。

平成8年(1996年)には、良質な介護サービスを提供する介護事業所だけが付けられる「シルバーマーク」の認定を受けている。ケアマネジャーが在籍する居宅介護支援事業所と、在宅介護サービスを提供する訪問介護ステーション、そして医師の指示のもと在宅ケアを行う訪問看護ステーションが同じ建物内にあることで、サービスを受ける上で必要な情報伝達はとてもスムーズだ。そして、その近くには福祉用具レンタル・販売店があり、在宅介護に必要なことはワンストップで依頼できるのが同社の強みだという。

 

地域と連携して行う、トーリツの介護支援

誰にでも起こりうるのが、介護の問題。「家族が寝たきりになった」とか「もの忘れがひどい」などの理由で介護保険サービスを受けたい場合には、地域包括支援センターが相談窓口となる。その後各種の手順を踏んで要介護認定を受け、介護保険サービスを受ける際には、ケアプランが必要。そこでケアマネジャーが家族の要望を聞き取り、“どうやったら家族や介護を受ける本人の課題を解決できるか”を評価・査定する「アセスメント」の段階を経て、プランを作成する。

 

 

トーリツ介護支援江戸川所長でケアマネジャーの大木氏は「ケアプランを作成することよりも、課題解決のプロセスが重要」と語る。介護保険サービスを受けるだけでなく、区の行政サービスや、地域のコミュニティなどを利用したケアプランを提案しているのがトーリツの介護支援事業所の特長だ。江戸川区で行っている高齢者の安否確認など、介護保険以外のサービスも利用しながら、課題の解決方法を模索する。また、民生委員や町会長の集会などにも積極的に参加し、地域で解決していかなければならない課題にも協力しているという。

ケアマネジャーが「このお宅にはヘルパーが必要」と判断し、家族が希望した場合には、訪問介護ステーションのサービス提供責任者にヘルパー派遣の依頼がある。そして担当者会議にて介護プランを作成した後、ヘルパーが在宅介護サービスを提供する。トーリツの訪問介護ステーションには約20名の登録ヘルパーが在籍し、介護が必要な人の状態に合わせたサービスを提供している。トーリツ訪問介護江戸川所長でサービス提供責任者の大橋氏は、訪問介護のやりがいについて「ご利用者様の人生に寄り添わせていただける喜びがある」と語る。

 

ワークライフバランスを大切にしながらスキルアップが可能

ワークライフバランスを大切にした、働きやすい環境がトーリツの自慢だ。子育てや介護など、家庭事情を考慮した柔軟な勤務体制が評価され、平成25年度の東京ワークライフバランス認定企業に選ばれた。ユニークな制度として、就業時間中の「中抜け」がある。これは勤務時間内の数時間を、家事や育児などに充てることができるというもの。2~3時間の中抜けを利用して保護者会に参加するなど、家庭の用事を犠牲にすることなく勤務できる。また1年間の育児休業を取得後、保育園が決まらないまま職場復帰する場合には、子どもを預かってくれる社内保育制度も。同社には、介護の現場で長く働ける制度が整っている。

 

 

訪問介護は基本的に直行直帰で単独作業となるため、はじめは不安に思う職員が多いという。しかし同社では、仕事を覚えて一人でできるようになるまで、上司であるサービス提供責任者が何度でも同行する。毎月行われる研修会で技能や法令を学ぶことができ、ケアマネジャーや看護師との連携がしっかりしている同社では、経験がなくても安心して介護の仕事を始められる。職員には、同社が開催している資格取得講座の優遇制度が用意されているのも魅力だ。はじめは登録ヘルパーからスタートし、ゆくゆくは社員となり、将来的にはサービス提供責任者になるというステップアップも可能だ。

 

【事業所の枠を取り払い、地域ぐるみの支え合いを目指す】

ますます伸びていく介護需要に対して、トーリツが目指すのは地域ぐるみで支え合うしくみ作りだ。その一環として、事業所の枠を取り払い、他社と合同での勉強会を行っている。そして区や町のコミュニティとの協力体制を強固にし、地域のネットワークの一員として発展していくのが同社の目標だ。同社では、会社の目標に個人の目標を重ね合わせ、向上心を持って意欲的に仕事に取り組んでくれる方を歓迎する。現在募集中の職種は介護職、総務・人事などの事務職、福祉用具専門相談員だ。介護業界で長く安心して働きたい方は、一度トーリツを訪れてほしい。

 

 

【関連サイト】

企業HP

求人紹介ページ

求人情報

企業名
株式会社トーリツ
本社所在地
東京都葛飾区東新小岩7-2-12 東立ビル
募集職種
(1)事務職
管理部門(経営企画室・総務課・人事課)及び各事業所において、各種事務・企画・広報・庶務業務に従事していただきます。

(2)介護職
各事業所において、身体介護・生活支援等の介護サービス業務に従事していただきます。

(3)福祉用具専門相談員
福祉用具の販売・レンタル・営業・提案・配達・納品・組み立て・メンテナンス等、福祉用具に係る様々な業務に従事していただきます。
雇用形態
正社員
採用対象
院卒・四大卒・短大卒・専門学校卒・既卒・第二新卒・中途
仕事内容
居宅介護支援、訪問介護、訪問看護、通所介護、福祉用具販売・貸与、住宅改修、人材紹介、障害福祉サービス、教育・研修、介護予防、認知症対応型共同生活介護、サービス付き高齢者向け住宅、地域コミュニティサロン
給与
<新卒者>
院卒 :175,500円
四大卒:175,500円
短大卒:175,500円
専門学校卒:175,500円
<既卒・中途>
既卒:175,500円
第二新卒:175,500円
中途:175,500円
福利厚生
昇給年1回、賞与年2回、退職金制度、資格取得支援制度、社内研修制度 等
選考方法
書類選考
面接
その他
会社説明会・選考を希望される方は、下記よりお問い合わせください。